カテゴリー 《 旭川空港 》   全9ページ

2017.08.18     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   冒険と現実


エアドゥ B767の上がり(離陸が早い)に賭けることにした

期待したのはこの画像の左45°の方向

つまり全く期待が外れて見苦しいものが写り込んだ

これが現実なのだ

2017.08.16     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   一本木


遠目にも気になる存在の一本木

ときに傍へ寄ってみたくなる

狭い農道なので車を置いて徒歩で向かおう

この日は最悪でも無風だったので自信をもってRWY34で待ち受けられた

2017.08.15     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   風景写真愛好家


ここで飛行機の到着を待っていると沢山の人が車を停める

大きなワゴン車から10余名の風景写真愛好家の方々が三脚を携えて降りてきた

ほとんどの方は広角レンズを装着している

その横で手持ちで望遠レンズ・・・、少々視線が痛い

2017.08.14     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   夏の絵


この画像のどこが夏なのか

それは機体がいつもより大きいB767であること

満席で羽田から飛んでくるのが夏なのだ

ひと月前とは全然違う情景の旭川だった

2017.08.13     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   裾に夏


地平線にある夏の雲

望遠レンズでそこに飛び出す機体を撮ろうかと思案

しかし・・・・どうしてもこの空を撮りたかった

手にしたのは定番の標準ズーム、24mm角だった(APS-C 16-85mm)

2017.08.12     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   JL555


季節を問わずいい表情でやってくるのがJL555

15:30頃なので山を背景に順光を浴びてくれるのだ

これが冬になればもう日没まじかで真っ赤っか

忍び寄る影にハラハラしながらシャッターを押した

2017.08.11     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   陽は落ちてから


若いころは夕陽を好んで撮っていた

雲があろうがなかろうが、大きくて赤いのが好きだった

この趣味を始めれば、そんな夕陽に物足りなさを覚えるのに時間はかからない

陽が落ちて20分ほど経ったころの色がいいのだ

2017.08.10     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   767の予感


脚をしまいながら767が上がってゆく

ストライプの雲を見据えながら767を追う

雲が画面を3分割し、その中央に収まる767

次は767だと思うだけで何かが起こりそうな予感がするものだ



2017.08.09     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   夏の白


輝く白い雲が青空に映えた

そこへ飛び込んでいったのはJALのB767

こんな空には白い機体が似合うぞ

決して冬には見られないシーンだ

2017.08.08     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   寝藁(ねわら)


観光客に人気の牧草ロール

農家のおばさんと話をしていると「牛のねわら」という言葉が出た

いい響きの言葉に笑ってしまった

美瑛の丘にバンクしているJALのコラボだ

2017.08.07     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   絡む山


旭川といえば大雪の山々

地上から見ていると、その山をかすめたファイナルアプローチが堪能できる

あの山に登れば目の前でその姿が見れるのではないか

そんなに甘い話はない

2017.08.06     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   ウォーミングアップ


避暑を兼ねて一泊二日で出かけた

羽田で私を迎えてくれたのはこの柄物の飛行機

着いてすぐに車をピックアップして撮ったのが折り返しの羽田行き

もう少しで天候は回復する

2017.07.19     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   涼景


蒸し暑い毎日

渡道しようと思ってもなかなか予約が取れない人気

中国や台湾からの観光客も多い

車中泊でも過ごせそうだな

2017.07.14     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   ファイナルターン


火口をバックに空港に進入してくるエアドゥ

目線を火口に固定しているつもりだがついつい機体を追う

こんな風景の中をこんないいバンクで飛ぶ

次回は超望遠レンズでさらに攻めてみたい

2017.07.10     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   農耕美


あの丘の上に鹿がいたら

あの丘の上にトラクターがいたら

あの丘の上に・・・・・

これはこれで十分だ

2017.07.08     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   Just Sunset!


日没の時間は19時

山に囲まれたところなので、それよりは早く日差しが消える

少々遅れ気味で進入してきたエアドゥ

上空ではまだ日差しが残っていてくれた

2017.07.06     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   名もなき花


いずれ肥料になる黄色い花

名前はあるはずだが、種を仕入れるときには番号で呼ぶと教えられた

種の配合は農業における企業秘密だと言われれば頷ける

見た目の美しさとは違って匂いがきついものもあるらしい



2017.07.04     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   土色の美


重機で耕された幾何学の畑

その模様が自然の丘陵地形を浮き彫りにする

雪深い冬には見られない光景だ

ひと月も経てば全く違う色合いに変わっているだろう

2017.07.02     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   前ボケのバランス


手前でぼかしてあるのは田んぼの畔

どうしてわざわざこんなものをフレームに入れるのか

一つは季節感を表現するため

もう一つは目障りなものを隠すためだ

2017.06.30     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   起伏の美


機械で真直ぐに植えられる苗

規則正しく植えられているので地面の起伏がよくわかる

「美瑛の美しさは機械で作り出された」などというとガッカリされるかもしれない

この畑のラインをどう切り取るのかが難しい

2017.06.29     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   トワイライト


なんとか手持ちで撮影できる露出

肌寒さを想像するような空の色

それとタクシーライトとロゴライトの共演

この時期しか撮れない時間帯の便だ

2017.06.28     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   ぽこぽこ


油断していると見落とすのが頭上の雲

こんないい雲が足早に流れていく

なんとかテイクオフが間に合ってシンクロ

夏の北海道らしい絵面だ

2017.06.27     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   まあがれっと


散策していると、畑の際に白い花の群生を発見

花の名をわからずにいたら「マーガレット」という声を聴いた

聞いたことがある名前だ

しかしこの作品を撮っているときはまだその名を知らなかった

2017.06.26     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   畑と雲


風景というのは待っているとどんどん表情が変わる

雲や光の具合だけではなく、ここでは影も役者になる

向こうのB767も陽を浴びてくれたので作品として起用した

グッと来た一枚だ

2017.06.25     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   風景写真の難しさ


美瑛の丘を巡っていると一眼レフを向けている人が沢山いる

私が望遠レンズを提げて立っていると、何度も車が止まる

そして傍に立ってシャッターを押して記録していく

そしてこの時、急にシャッターを切りだした私を見て訳が分からなかったようだ

2017.06.24     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   新たなエアライン


中国からの国際線に代わり台湾からのこれが就航

アプリではスケジュールに入っていなかったので油断していた

「スマートキャット・・・」と無線が聞こえてきた

この日が初便だったらしい

2017.06.23     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   美瑛にのばす


旭川空港の南側は丘で有名な美瑛

強い南風でなければ、大概ここを通って着陸する

大雪の山々と丘のコラボでも十分な被写体

そこへ羽田からのB767がいいバンクで降りてくる

2017.06.22     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   ウォーミングアップ


来る度にこれほど表情が変わる空港が他にあるだろうか

通り慣れた道路を一通り巡回する

あるはずの風景が無かったり、その逆も多い

まずは空港横でウォーミングアップ

2017.06.21     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   夏の黄


2月に訪れた旭川とは当然ながら別世界

キツネや鹿だけでなく、蛇などもその辺りにうろうろ

動物も人間も一年で最も忙しい季節がやってきた

エアドゥの黄色と畑の黄色が繋がっている

2017.04.09     カテゴリ: 北海道旭川空港 

   山のある街


旭川や富山などは、視程が良い日は景色が一変する

この日は朝から山が近くに見えていたので、すでに道中ハイテンション

貴重な一便をどう撮るのか、試行錯誤が続く

広角系一本勝負で集中力を高めた(はず)





プロフィール

Hiroshi_Kurumagawa(車川浩司)

Author:Hiroshi_Kurumagawa(車川浩司)
E-mail:krmtora@yahoo.co.jp

-2016年セントレアフォトコンテストセントレア賞受賞-
-2015年セントレアフォトコンテスト最優秀賞受賞-
-2015年ソラシドエアフォトコンテスト入賞-
-2014年セントレアフォトコンテストセントレア賞受賞-
-2013年AIR DOフォトコンテスト優秀賞受賞-
-2013年セントレアフォトコンテスト優秀賞受賞-
-2012年セントレアフォトコンテスト優秀賞受賞-
-2011年セントレアフォトコンテスト最優秀賞受賞-
-2010年セントレアフォトコンテスト特別賞受賞-


夕陽に魅せられて30余年
航空機などを絡めて哀愁をテーマに撮影しています
「飛行機情景写真」というジャンルと言ってくださる方もおられ
地元セントレアの他、全国の空港で撮ったスナップもアップしております

撮影機材
Camera
Nikon  D4
Nikon D500
(Nikon1 V1)
(Nikon D50) 
(Nikon D90)
(Nikon D700)
(Nikon D7100)
(NIkon P7000)
Canon EOS 7D Mark II
SONY α6000


Lens
 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
 AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR
 Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED
 AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR
 (AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR)
 AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
(1 NIKKOR 10mm f/2.8)
(1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6)
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 

カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
アクセス