カテゴリー 《 大阪空港 》   全12ページ

2019.04.14     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   カメラマカセ


AFのフォーカスエリアをカメラに任せてみた

それらしい所を指しているので余計なことを考えずにシャッターを押す

チョー高級なレンズなので、すべての責任はカメラと私の腕にかかっている

そしてほとんどの責任をカメラが果たしてくれる、ブレないのだ

#Z6 #500mm

2019.04.13     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   Moment


稜線付近で一瞬だけ顔を出した夕陽

この間に前を横切ってタキシングしていったのは2本

少々不気味な絵面だがEVFを見ながら燃えていた

撮影中もEVFを見ながらどんどん露出を変えていた

#Z6

2019.04.02     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   一分咲き


3/31、伊丹の桜はまだまだだった

一本だけ早熟な樹があったので無理やり撮ってみる

周りの見苦しいものを排除しながら中腰でフレーミング

来週はどの樹も撮り頃のはず

#Z6

2019.03.31     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   赤い道


眠い空の一日、日没直前に驚くべき光景が広がった

強烈な西日が出たのでスカイパーク側からは劇的な絵が撮れたことだろう

悔しい思いをしながら待ち続けるといい色に焼け始めた

手前の赤い道を意識してフレーミング

#Z6

2019.03.25     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   Nikon Z6


大きく見れば画面は明と暗、上下二分割の構図

コンクリートの白さと手前の白い機体が下半分を担い

真っ暗ではない滑走路の闇が上半分を担う

そしてポイントは後ろの機に当たっているスポットライトだ

#Z6



2019.03.24     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   Nikon Z6


これはスポットインする直前の微流し

ISO6400、ss:1/15という設定で焦点距離は200mm

恐れるのは手振れと暗ノイズだった

これまでだと三脚に据えても難しかったことが、手持ちで出来てしまった

2019.02.16     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   順光の選択


夕刻の立ち位置は逆光が多かった

順光を好んでいるわけでもない

日没の2時間くらい前から激しい葛藤に苛まれる

外観からは決してわからないだろう

2019.01.31     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   たまにはヒコーキ写真


暗雲を背景に、薄い西日を浴びた787が美しかった

飛び出してきた機体の行くへを肉眼で読む

しかしファインダーの視野は狭い

狙いの背景を確実に捉えていく

2019.01.27     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   土手に青春あり


昭和の学園ものドラマには堤防が不可欠だった

寝転んで空を見れば悩みは解決し、長髪の教師が歩いてくるのも堤防

ときに「バカヤロー」などといわれのない罵声を夕陽が浴びるのも堤防だ

そんなシーンを思い出しながら絵を作ってみた

2019.01.22     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   航空機がある風景2019 写真講座 御礼 


今年で3年目、川崎、刈谷、伊丹でのセミナーを無事終えることができました。

受講者の皆さんそれぞれのご期待がありますが、今年は必ず何かが刺さったと自負しております。

毎年来ていただいている方、今年意を決して来ていただいた方、ご遠方から来ていただいた方、皆さんありがとうございました。

今日の一枚はミッションをやり遂げた翌日(1/20)のショット、雨のち晴れの大阪空港でした

Canon 7D2 100-400mm

2019.01.17     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   夜露の朝


夜明け前、フロントガラスに霜が降りていた

ワイパーがジャジャジャジャと鳴く

空港に着けば除霜作業が美しい

どの機もルーフにその跡を残して出発していった


2019.01.16     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   手に汗握る影


平野を見下ろしていると雲の影がくっきり見える

陽が傾くほどに影が長くなるだろう

時間が経てども空港に光が注がない

画面奥の地上に落ちている光を拾って上昇中

2019.01.13     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   サンセットショー終焉


伊丹のRWY32から離陸して左旋回

翼の裏側に光を当てるかのようにバンクをかけてくれる

背景の雲を選びながらシャッターをきる

この便が去ると共にショーが終わった

2019.01.12     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   割れるはずの雲


天気予報をみれば夕刻は西の空は開くという

雲が点在するため、うまく光が当たらない

機体に光が当たる/当たらないを繰り返しながら旋回

ちょうど雲に差し掛かった時、いい光が当たった

2019.01.11     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   早朝の構想


陽が昇れば順光で撮ろうと水門に移動した

着くなり、トリプルのエンジン音が唸っていたので手元にあった機材で撮影

その機材とは D500に500mmTC14(1050mm相当)・・・・・

おまけに直前のスローシャッターの設定がそのままで手持ち撮影という慌てぶり




2019.01.09     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   アンテナのある風景


航空機以外に撮っていたものの一つにアンテナがある

もはや人工衛星時代なので、長波や短波の送信所は産業遺産の類だ

しかし自然の中に立つ鉄塔の迫力、夜に見る不気味さに惹かれた

生駒山頂にあるアンテナ群はワンポイントながらいつも意識している

2019.01.08     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   ホワイトな一角


1/4の朝、猪名川に立つとこの一角に反応した

朝陽を遠くに置きながら淡く染まる空

その下で柔らかい白がまとまっている

少々露出を開けたのがよかったようだ

2019.01.07     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   初心


手持ちのレンズに単焦点の300mmがある

写りの評判が抜群で「神のレンズ」などといわれていた

7~8年前の正月、店頭在庫があったので包んでもらったのが始まり

初めて持ち込んだのがこの千里川だった

D850 300mmf4

2018.12.31     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   異人街


「大阪伊丹空港に到着いたしました・・・・」

というアナウンスを普段は聞き流している

しかし伊丹市は兵庫県、兵庫県と言えば神戸、神戸と言えば異人館

教会がそんな雰囲気を代弁してくれている一角だ




2018.12.24     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   夜から朝へ


冬至ならではの光

夜明けの頃にトラフィックがあることだ

しかし夜が明けてみればビミョーな天気

僅かな光芒をフレームに入れた

SONY α6300 16-70mm

2018.11.29     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   Contact KANSAI Departure


伊丹空港を離陸した機は全てレフトターン

そのバンクを地上と絡めて撮りたい

どの機も高度が高いというか、バンクをかけるのが遅いのか・・・

これはいい感じだった

Nikon D500 500mmTC1.4

2018.11.28     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   右後方からの光


全体的に雲が多かった

高台から見ていると雲の割れ目が刺激的だ

太陽が右後方でもうすぐ沈もうとしているとき

一筋の光がB787に注いだ

Nikon D500 500mmTC1.4

2018.11.27     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   EXPO大阪


この画を撮った日の深夜に2025年万博大阪開催が決まった

1970万博は、千里丘陵を巧みに使った会場は見ているだけでもワクワクした

後のエキスポランドもそうだ、あの丘の向こうにまだ見ぬものを想像してしまうのだ

そろそろ22世紀の空想を見てみたい

Nikon D500 500mmTC1.4

2018.11.26     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   ライトアップの瞬


空港を離れた西宮の高台

とは言っても電線などの障害物が多くて右往左往

なんとかここならという場所で足を止めた

なかなか光が当たらなかったが、ようやくスポットが当たった

Nikon D500 500mm

2018.11.04     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   刈りたての築堤


乗用の草刈り機が3台も働いていた

それらしい匂いが鼻をくすぐる

カーブしている刈りたての築堤にフォーカスロック

夏には撮れない情景だ

Canon 7Dmark2 100-400mm

2018.11.03     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   神津大橋


猪名川を渡る神津大橋

地図で見れば地味な橋に見える

しかし、実物はなかなかカッコいい

もっと余計なものを削ぎ落して撮影してみよう

SONY α6300 16-70mm

2018.10.30     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   スカイパークの初めて


伊丹スカイパーク、航空写真を趣味としている人なら知っている人は多い

この日はいつもとは違う中央辺りに自転車を停めた

恥ずかしながら、ここに来たのは初めてだ

南北両端にしか行ったことがなかったとは・・・・まだまだじゃ

SONY α6300 16-70mm

2018.10.08     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   散歩カメラ


小型ミラーレスカメラを入れ替えて試し撮りの日

とにかく軽くて心地いい、手ぶら同然なのだ

ここまで軽くなるとスマホや財布の存在が気になってくるほど

偏光フィルターも小さいのに効果は大きいのと同じだ

SONY α6300 16-70mm



2018.10.06     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   17時のひと時雲が

596A8742[1]
雲があるおかげで日中は燃えない空模様

これが夕刻になると見事な光芒を醸し出してくれることがある

この日も10分と続かなかったショー

ハラハラできるのがこの趣味の醍醐味だ

Canon 7D2 100-400mm

2018.10.01     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   やはり秋が美しい


過ごしやさでは春と大きく違わない秋

冬が終わって揚々感のある春

夏が終わって喪失感のある秋

なぜか秋の写真には夏の記憶が写り込む

NIkon D850 70-200mm



プロフィール

Hiroshi_Kurumagawa(車川浩司) Photo by LUKE H.OZAWA

Author:Hiroshi_Kurumagawa(車川浩司) Photo by LUKE H.OZAWA
E-mail:krmtora@yahoo.co.jp
-2018年Canon 47都道府県の魅力発見フォトコンテスト鳥取県入賞-
-2018年いわて花巻空港フォトコンテスト入選-
-2017年あそ熊本空港フォトコンテスト入賞-
-2017年ソラシドエアフォトコンテスト入賞-
-2017年スターフライヤーフォトコンテストA賞受賞-
-2017年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2016年セントレアフォトコンテストセントレア賞-
-2015年セントレアフォトコンテスト最優秀賞-
-2015年ソラシドエアフォトコンテスト入賞-
-2014年セントレアフォトコンテストセントレア賞-
-2013年AIR DOフォトコンテスト優秀賞-
-2013年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2012年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2011年セントレアフォトコンテスト最優秀賞-
-2010年セントレアフォトコンテスト特別賞-


夕陽に魅せられて30余年
航空機などを絡めて哀愁をテーマに撮影しています
「飛行機情景写真」というジャンルと言ってくださる方もおられ
地元セントレアの他、全国の空港で撮ったスナップもアップしております

撮影機材
Camera
 Nikon D850
 Nikon Z6
  Nikon D500
 (Nikon1 V1)
  (Nikon1 D4)
  (Nikon D50) 
 (Nikon D90)
  (Nikon D700)
  (Nikon D7100)
  (NIkon P7000)
  Canon EOS 7D Mark II
   SONY α6300
  (SONY α6000)


Lens
 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
 AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
 Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED
 AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR
 (AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR)
 AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
(1 NIKKOR 10mm f/2.8)
(1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6)
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 

カテゴリ