カテゴリー 《 大阪空港 》   全11ページ

2018.11.29     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   Contact KANSAI Departure


伊丹空港を離陸した機は全てレフトターン

そのバンクを地上と絡めて撮りたい

どの機も高度が高いというか、バンクをかけるのが遅いのか・・・

これはいい感じだった

Nikon D500 500mmTC1.4

2018.11.28     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   右後方からの光


全体的に雲が多かった

高台から見ていると雲の割れ目が刺激的だ

太陽が右後方でもうすぐ沈もうとしているとき

一筋の光がB787に注いだ

Nikon D500 500mmTC1.4

2018.11.27     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   EXPO大阪


この画を撮った日の深夜に2025年万博大阪開催が決まった

1970万博は、千里丘陵を巧みに使った会場は見ているだけでもワクワクした

後のエキスポランドもそうだ、あの丘の向こうにまだ見ぬものを想像してしまうのだ

そろそろ22世紀の空想を見てみたい

Nikon D500 500mmTC1.4

2018.11.26     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   ライトアップの瞬


空港を離れた西宮の高台

とは言っても電線などの障害物が多くて右往左往

なんとかここならという場所で足を止めた

なかなか光が当たらなかったが、ようやくスポットが当たった

Nikon D500 500mm

2018.11.04     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   刈りたての築堤


乗用の草刈り機が3台も働いていた

それらしい匂いが鼻をくすぐる

カーブしている刈りたての築堤にフォーカスロック

夏には撮れない情景だ

Canon 7Dmark2 100-400mm

2018.11.03     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   神津大橋


猪名川を渡る神津大橋

地図で見れば地味な橋に見える

しかし、実物はなかなかカッコいい

もっと余計なものを削ぎ落して撮影してみよう

SONY α6300 16-70mm

2018.10.30     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   スカイパークの初めて


伊丹スカイパーク、航空写真を趣味としている人なら知っている人は多い

この日はいつもとは違う中央辺りに自転車を停めた

恥ずかしながら、ここに来たのは初めてだ

南北両端にしか行ったことがなかったとは・・・・まだまだじゃ

SONY α6300 16-70mm

2018.10.08     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   散歩カメラ


小型ミラーレスカメラを入れ替えて試し撮りの日

とにかく軽くて心地いい、手ぶら同然なのだ

ここまで軽くなるとスマホや財布の存在が気になってくるほど

偏光フィルターも小さいのに効果は大きいのと同じだ

SONY α6300 16-70mm



2018.10.06     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   17時のひと時雲が

596A8742[1]
雲があるおかげで日中は燃えない空模様

これが夕刻になると見事な光芒を醸し出してくれることがある

この日も10分と続かなかったショー

ハラハラできるのがこの趣味の醍醐味だ

Canon 7D2 100-400mm

2018.10.01     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   やはり秋が美しい


過ごしやさでは春と大きく違わない秋

冬が終わって揚々感のある春

夏が終わって喪失感のある秋

なぜか秋の写真には夏の記憶が写り込む

NIkon D850 70-200mm

2018.09.24     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   彼岸の空


これは昨日、9/23の絵

16時くらいから何やら起きそうな空模様だった

少々雲が多いが、その雲の演出が半端ではない

今日は地球が太陽の真横にある日

いよいよ秋本番だ

NIkon D850 70-200mm 下河原にて

2018.09.12     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   ラストチャンス


西日は雲に遮られることなく六甲の頂に下りて行った

斜陽を浴びて離陸する最後の羽田行き

パワフルなブラストもしっかり見えている

願わくば、ビル群には陽が射さないでほしかった

Nikon D500 500mm ×1.4

2018.09.09     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   水門のα


台風の影響で雲が早く

一便ごとに光芒の様子が現れては消えてゆく

水門のフェンスにレンズを寄せ、絞りを開ける

目の前を行くタキシング機は意外に速い

α6300 16-70mm

2018.09.08     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   試し撮り α

DSC00177-1[1]
ミラーレスカメラを入れ替えた

SONYα6300に16-70mmの組み合わせ

使い心地はこれまでのα6000に16-50mmとは全く別物

昼間の撮影ではストレスが少なくなった

2018.09.03     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   玉突運航


大阪空港では、羽田便が出発すると共に次発便が入れ替わるようにして到着する

それを圧縮して表現できたのがこの絵

幸い関空が見えるほどのビジビリテ

当然大阪市内や生駒山系も美しく見えていた

Nikon D500 500mm×1.4

2018.08.21     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   生駒山頂空中線群


関西のTVは生駒山上の送信所から送信されている

夜景が美しいことでも知られており、送信所としては格好の条件だ

その送信所は伊丹で撮影するときにも意識することが多い

ただこれは夕景、RWY32Lから離陸した機を絡めた絵だ

2018.08.13     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   窮屈な14


南風運用のRWY14、到着機が肉眼で見える

「はよ出て行かな間に合わへんがな」

いつもよりも詰まって見えるのでハラハラする

そんな心境を写し止めた



2018.08.12     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   灼熱の日々


下河原で着陸機を眺めていた

それぞれ微妙に違うラインでアプローチしてくる

「もっと深く!」などと思いながらも与えられた条件で切り取ってゆく

日没までもう時間がない

α6000

2018.07.31     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   嵐のあとの祭


日曜の未明にかけて通り過ぎた台風

朝から空気が澄んで午後からはRWY14になった

予約変更不可のチケットを持っていたが、この日は混乱のために「振替」の手続きを促すメニューが登場

最終便に変更して少しだけ撮影できた、猪名川も盛り上がっている様子

α6000

2018.07.25     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   関西人の感性


ブログを見てくれている方と初めて話をした

 「関西なまりですが、ご出身は?」と聞かれた

 「大阪ですよ」

 「えっ、大阪の人があんな写真を撮るんですか!?」

初めてにして最高にうれしい誉め言葉だった

ヒョウ柄のおばはんのセンスが関西風と思われているかもしれないが、それは昭和の遺産だ

2018.07.06     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   轟の前


着陸灯が地面を這いながら突進してくる

その次の瞬間、あの音と風と匂いに包まれる

これが千里川夜景の魅力だろう

これは攻めてみたいテーマだな

2018.06.27     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   隠れた太陽


陽が落ちて最も美しくなる時間帯

肉眼では暗く見えてもカメラではまだまだ表現できるから諦めてはいけない

B777が千歳、成田、羽田から三連発で並んでいる

太陽の芯を見据えて待ち受けた

2018.06.26     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   クリーンランド豊中伊丹


左下に見えるのが豊中市と伊丹市のクリーンランド

月に一度は最上階の展望台に招いてくれるサービスもうれしい

近代的なデザインでこうやってフレームに入れても見栄えがいい

またクリーンランドでの写真展があればこれを出展したい

2018.06.25     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   伊丹の緑


空港の北側には生い茂った緑地がある

決して綺麗なものではないが、背後のビル群と対比することでそれなりに見えるものだ

生駒の山頂とこの茂みをフレーミングして離陸を待ち受ける

なんと一発目で仕事は終わった

次の仕事にとりかかろう

2018.06.24     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   バニラのあるITM


整備を終えたバニラが屋外にいる

いつ飛ぶのかは全く分からなかったが、直ぐにタキシーウェイに出てきた

視程が良いので梅田のビル群を従えた構図で待ち受ける

バニラらしく捉えるのは側面から捉えるのがいい

2018.06.23     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   爽快感


朝から気持ちのいい雲が流れていた

空の一角にロックオン

羽田からのB777が近づいてきている

スタアラ塗装機が良く似合う雲だった

2018.06.22     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   仙台から柄物


千里川の土手、晴天にも関わらず人が少なかった朝

仙台からのB767が進入してきた

土手の下でしゃがみ込んで待ち受ける

ファインダーの中で見たのは「STARWARS」

2018.06.19     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   黒の魅力


空に露出を合わせると地上は黒くつぶれてしまう、いいじゃないか

千里川にかかる配管橋にフォーカスを合わせた

空の光とライトの光で鉄の柵が美しい

着陸機が傾きながら降りてきたのもいい

2018.04.23     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   カメラの表現


先日アップしたのは下の作品で、逆光下で露出を開けて若き緑を表現

何度も通った場所ではあるが一つ新しい作品を残せた

ただし空の青さが犠牲にしてしまっていて、現場ではもう一枚露出を絞ったものを残した

それが今日の画像、まるで冬の絵になってしまう

850_9143.jpg

2018.04.14     カテゴリ: 近畿大阪空港 

   閑散の堤防


季節外れの寒い朝

いつとはちがう閑散とした千里川に立った

人を絡めて撮りたくなる堤防で、どんな構図にするか思案した

この作品は雲次第だったが・・・やはりイマイチだ 

備忘録としてあげておこう


プロフィール

Hiroshi_Kurumagawa(車川浩司) Photo by LUKE H.OZAWA

Author:Hiroshi_Kurumagawa(車川浩司) Photo by LUKE H.OZAWA
E-mail:krmtora@yahoo.co.jp
-2018年Canon 47都道府県の魅力発見フォトコンテスト鳥取県入賞-
-2018年いわて花巻空港フォトコンテスト入選-
-2017年あそ熊本空港フォトコンテスト入賞-
-2017年ソラシドエアフォトコンテスト入賞-
-2017年スターフライヤーフォトコンテストA賞受賞-
-2017年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2016年セントレアフォトコンテストセントレア賞-
-2015年セントレアフォトコンテスト最優秀賞-
-2015年ソラシドエアフォトコンテスト入賞-
-2014年セントレアフォトコンテストセントレア賞-
-2013年AIR DOフォトコンテスト優秀賞-
-2013年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2012年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2011年セントレアフォトコンテスト最優秀賞-
-2010年セントレアフォトコンテスト特別賞-


夕陽に魅せられて30余年
航空機などを絡めて哀愁をテーマに撮影しています
「飛行機情景写真」というジャンルと言ってくださる方もおられ
地元セントレアの他、全国の空港で撮ったスナップもアップしております

撮影機材
Camera
 Nikon D850
  Nikon D500
 (Nikon1 V1)
  (Nikon1 D4)
  (Nikon D50) 
 (Nikon D90)
  (Nikon D700)
  (Nikon D7100)
  (NIkon P7000)
  Canon EOS 7D Mark II
   SONY α6300
  (SONY α6000)


Lens
 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
 AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
 Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED
 AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR
 (AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR)
 AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
(1 NIKKOR 10mm f/2.8)
(1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6)
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 

カテゴリ