カテゴリー 《 北陸・中部 》   全38ページ

2018.08.08     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   全てが赤い


目の前の人の顔まで赤くなるほどの夕焼け

半世紀以上生きて生きた中で数えるほどしか記憶がない

スカイデッキにいる人たちのも飛行機も・・・・全てが赤く染まった

瞬く間に終演を迎えるからなお尊い

2018.08.05     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   激焼けの夕


この日、セントレアで見た中では最も焼けた空だった

行き交う人たちの顔は、皆オレンジ色に染まっている

頭上には刻々と変わる赤い筋状の雲

タキシングして真正面を向いた一瞬がマイチャンスだ

2018.08.01     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   型枠の美


この時期にしか輝かぬ北向きの橋脚

サンセットタイムに訪れると輝いていた

型枠の幾何学模様を引き立たせるには、周囲にはボケてもらわねばならない

そのボケ加減が難しい

2018.07.28     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   昼の大物


最近セントレアに飛来するB747

夜中に来て夜中に去ってゆくジャンボもいるが、これは真昼間にやってくる

この日も丁度トップライトの時間帯にやって来た

だから機体の下半分がシャドゥになり、機体の輪郭が分かりやすい

2018.07.27     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   3ライン


RWY36で離陸したCIはすぐに左旋回

背中を見せて高度を上げてゆく

雲もあったが、白い3本のラインをぼかして配した

セントレアらしい3本ラインだ

2018.07.26     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   blue&white


かなり霞んでいるが、フレームは青と白で占めている

なんとなく役者は揃っているが、大して感じるものがない

もう少し高度を降ろしたところが良さそうだ

練りに練って待ちに待って撮っただけに虚しいぜ





2018.07.24     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   heading 190


セントレアのRWY18から離陸したデルタ

すぐに機首を10°西に向ける

その瞬間僅かにバンクがかかる

この日は背後に気持ち良い雲が待っていた

2018.07.22     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   夏の路


ドリームリフターがタキシングをはじめた

手前の宅地や緑を絡めて奥行き感を出そうと思案

よく見ると道路を歩く人影が・・・

カメラを縦に構えてなんとか収めた

2018.07.04     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   夕の日輪


不思議な光のショーが次々と奏でられた日

眼球をワイドに設定して空を見上げると大きな日輪が出ていた

太陽の側方には幻日も見えている

もちろん、よーーーーーく見ると着陸する機体が写っている

2018.07.03     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   梅雨終盤

850_2240[2]
ジメジメと鬱陶しい季節、梅雨を形容する表現だ

朝から晩まで雨が降り続けるようなイメージ

この趣味を始めてから梅雨の夕暮れは大化けすることを覚えた

日中は真っ白な空でも油断してはいけない

2018.06.30     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   6月の空


夏至と過ぎて数日後、19:23の撮影

周囲は夜景撮影モードに変わり果てていたが、一角だけ色が残っていた

撮影機材を絞ってきた時に限って不自由な思いをする

このカメラで我慢できる感度の上限にして出てきたSSは1/180、流れてしまう

D500 ISO1600 f2.8

2018.06.29     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   僅かな光


雨上がりの夕方は劇的な情景が広がった

陽が沈んでから20分、予定よりも遅れて出てきたLCF

タキシングしている最中にもどんどん空の色が消えてゆく

小型の望遠レンズを手持ちで撮ってみた

D850 1/250 f4 ISO6400

2018.06.16     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   伊勢湾の夕


窓がオレンジ色に染まっていた

よく見れば伊勢湾がしっかりと見渡せる

機体のロゴをどこまで取り込もうかと試行錯誤

ロゴが主役になったのでクッキリとシャープな出来栄えになった



2018.06.15     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   管制塔の美

500_6600-2[1]

丸い物は影が柔らかに変化するので美しい

美術の授業で、球体や円錐、角柱などの石膏をスケッチしたのを思い出す

この管制塔もサイドから光を浴びると陰影が美しい

常に被写体として意識ているが、高度を上げ続けているドリームリフターを絡めてみた

2018.06.14     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   白昼夢


16時に発つドリームリフター

冬ならいい時間帯だが、今の季節は真昼間

おまけに空気が澱んで絶望的なコンディション

モノクロにしようかとも考えたが、白昼夢の雰囲気にしてみた

2018.06.13     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   セントレアの緑


季節感が出しにくい海上空港

決して美しい情景だとは思わないが、緑が目に止まったのでターゲットロック

ここに絡むのはこの便しかないだろうと、先行のバンコク便などは見送る

期待通りのところで姿を現してくれたA340

「SAYONARA」と言って帰っていった

2018.06.10     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   追い込まれて見つかるモノ


セントレアは現在建築ラッシュ

これまで更地だったところに展示場などが建設されている

その影響で南側は規制されて道路も遮断されている

今まで通過点だったところで一考した

2018.06.09     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   カガヤカヌハタケ


新しいロケーションを探して初めての小道に入ってみる

宝探しゲームのような感覚

この辺りでは珍しい麦畑を見つけた

夕陽に輝かせたかったが少し遅かったようだ

2018.06.07     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   解放感


撮影中に腹が減ると集中力が欠けるので注意している

この日は急に用を足したくなってしまった

しかし国際線の出発ラッシュの時間帯

次から次へと滑走路へ入ってくるので現場を離れられない

一便一便ラインアップするごとに便意が高揚する

シンガポールがラインアップしようとするとき、とうとう我慢が限界に達した

3000ccのエンジンをレッドゾーンまでぶちこんで駆け込んだのはVIPメンバーでもある某ホテル

ロビーでは中国の団体客が集まっていて嫌な予感がした・・・・・もしや使用中か???

予想に反してトイレはドアを開けて待っていてくれたのだ

ことは一瞬で終わり、最近味わったことがないほど柔らかい解放感に包まれた

ゆっくりと現場に戻って撮影したのが今日の一枚

ありがとう、東横イン







2018.06.06     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   ダブルチャンス

幾重にも重なるコントレイルを眺めていた

すると東の空から太いコントレイルを引きながら飛んでくるジャンボがいた

「うおっ、このままいったら月にささるやないか!」

静かにその時は過ぎた

更にそれを見ていると、西から別の機が接近してジャンボとスライド

「おいおい、まさかまたささるんか?」

手元にあったのはAPSカメラと300mm

500mmとテレコンは車の中にあった
500_5948[1]

500_5959.jpg


500_5993.jpg

500_6014.jpg

2018.05.31     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   セントレアの草原


空港島内の裏側にはこのような場所がある

残念ながらここを飛ぶものがあるとすればヘリコプタだけ

ただ上空には大型機も飛び交っている

サバンナのようなセントレアだろう

2018.05.30     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   風の情景


陽が沈んで鈴鹿方面のディテイルが見え始める

天空の光を浴びた機体が美しく浮かび上がるのはこのとき

かつてドリームリフターでの最優秀受賞作もこんなコンディションだった

しかし、決定的に違うのが風が強すぎること

海上の様子からでは想像できないほど過酷なコンディションだった

2018.05.29     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   ボケてもハッキリ


スカイデッキが閉鎖されたので根っこのところで試行錯誤

トタン屋根(ほかに呼称があるだろう)越しに某航空会社のB777がスポットイン

フォーカスはトタン屋根に合わせて、B777にはボケてもらう

PBBが付くまでの間にボケ味を確認しながら撮影

2018.05.28     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   黄金のシンメトリ


太陽がずいぶんと北側に落ちてゆくようになった

そういえば夜更かして電気を消したら既に外の方が明るかったのもこの頃

北からの光を浴びて左側が順光、右側が逆光の構図

ガラス製の太陽光パネルには空が写り込んでいる

2018.05.27     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   MEGA 東横イン


これまで日本一大きいと言われていたセントレアの「東横イン」

現在もう一棟増築されていて、その名は「東横INN」

ここにうまく絡んだ大型機を肉眼で見たので記録しようと待ち続けた

しかし、残せたのはQ400でこの高さ

あの大型機はとんでもなく高かったことになる

つまり私はとんでもないチャンスを肉眼で見送ってしまったのだ

2018.05.26     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   ジャンボのある風景


セントレアはドラマやCMなどでも使用される

看板が乱立していなかったり、電線が地中化されているのが一つの特徴だろう

カリッタのB747がRWY36で降りてくる

ロケハンしていて、いつもは通り過ぎる場所で「ピン」ときた

2018.05.25     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   Silence


5/19の土曜日、セントレアは風速35ノットをキープしていた

そのためスカイデッキが閉鎖されて皆残念そうだった

こんな日にしか撮れない絵がこれだ

この天気で誰もいないデッキは珍しい

2018.05.15     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   セントレアの美


普段は滑走路側から見る機会がないターミナルビル

直線基調の美しい建物だと思っている

メタリックなLCCが二機ならんでいたのも組み合わせとしてよかった

4本の照明塔もバランスがいい

着陸したばかりの機窓から

2018.05.12     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   水面の陽だまり


15時辺りから雲が割れだした

光芒が美しく伊勢湾に降り注ぎ

水面の陽だまりが雲と共に動く

自然のエキサイティングなショータイムだった

2018.05.06     カテゴリ: 北陸・中部中部空港 

   GATE14


スカイデッキ先端の下はレストランで更にその下が14番ゲート

ここから搭乗する人がいなければ、用がない人が立ち入ることはない行き止まりの空間

出国した後にしか立ち入れないので、機会に恵まれたら多少遠くても足を運んでみることにしている

旅行バッグの広告に使ってもらえそうな絵だろう



プロフィール

Hiroshi_Kurumagawa(車川浩司) Photo by LUKE H.OZAWA

Author:Hiroshi_Kurumagawa(車川浩司) Photo by LUKE H.OZAWA
E-mail:krmtora@yahoo.co.jp
-2017年あそ熊本空港フォトコンテスト入賞-
-2017年ソラシドエアフォトコンテスト入賞-
-2017年スターフライヤーフォトコンテストA賞受賞-
-2017年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2016年セントレアフォトコンテストセントレア賞-
-2015年セントレアフォトコンテスト最優秀賞-
-2015年ソラシドエアフォトコンテスト入賞-
-2014年セントレアフォトコンテストセントレア賞-
-2013年AIR DOフォトコンテスト優秀賞-
-2013年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2012年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2011年セントレアフォトコンテスト最優秀賞-
-2010年セントレアフォトコンテスト特別賞-


夕陽に魅せられて30余年
航空機などを絡めて哀愁をテーマに撮影しています
「飛行機情景写真」というジャンルと言ってくださる方もおられ
地元セントレアの他、全国の空港で撮ったスナップもアップしております

撮影機材
Camera
 Nikon D850
  Nikon D500
 (Nikon1 V1)
  (Nikon1 D4)
  (Nikon D50) 
 (Nikon D90)
  (Nikon D700)
  (Nikon D7100)
  (NIkon P7000)
  Canon EOS 7D Mark II
  SONY α6000


Lens
 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
 AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
 Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED
 AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR
 (AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR)
 AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
(1 NIKKOR 10mm f/2.8)
(1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6)
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 

カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
アクセス