カテゴリー 《 福岡空港 》   全1ページ

2016.09.05     カテゴリ: 九州福岡空港 

   道草


広島から熊本へ新幹線で移動した

新幹線に乗るときに思いついた

「そや、博多で降りよ」

地下鉄に乗り換えて徒歩で向かった先がここ

残念ながらクライマックスに間に合わなかった

けちけちせずに博多駅からタクシーで向かうべきだった絵



2015.01.14     カテゴリ: 九州福岡空港 

   ファーストフードの魅力

710_9851_201501070024150ad.jpg
国道沿いの牛丼店へ入った

席に着きながら「牛丼並、味噌汁、卵」と頼み慣れたものを言い放つのがデキル男の習性

SNSでは紹介したが、私は安いから牛丼を食すのではない、早いからだ!

腹が減ってイライラしていては気が散ってしまう

さっさと満たして構想に集中したい

これはその牛丼屋の裏側からアクシオンを絡めた一枚だ





2015.01.09     カテゴリ: 九州福岡空港 

   筑紫の山々


北九州界隈は山々が特徴的

福岡空港周辺はそれほどでもないが、小倉から大分方面の山々は形状が激しい

林から飛び出してきたトリプルセブンを背後の山々と絡めた

都会の空港とは少々趣が変わる切り取り方だった

そろそろ福岡空港編も一旦終わろう

2015.01.08     カテゴリ: 九州福岡空港 

   モダンなシンボル


年始早々福岡編ばかりだが、まだ記憶に残るショットがある

運動公園の駐車場から美しい建物が見えた

離陸機が絡むか否かは定かではなく、案の定2便ほど見送った

3便目で絡まなければ場所を変えようと思っていたのだ



2015.01.07     カテゴリ: 九州福岡空港 

   西からの俯瞰

710_9781_20150107002130530.jpg
初めてのロケを探索するのは楽しい

シャッターを押している時間よりも移動している時間の方が長いくらい

朝からシャッターが押せない日は焦燥感に苛まれることもある

結果だけ見れば大した作品ではないが、この繰り返しが感を養うのだろう

2015.01.06     カテゴリ: 九州福岡空港 

   過密ダイヤ

710_9828_201501061949199a9.jpg
都市の真ん中にあって利便性抜群の福岡空港

羽田からの大型機に加え、国際線も一本の滑走路で運用されている

次から次へとやってくるので撮影者を退屈させない

しかし・・・搭乗者となれば離陸までに待たされるのが退屈だ

昭和の面影を残す福岡空港、魅力的だ

2015.01.04     カテゴリ: 九州福岡空港 

   スポーツの街

710_9932_201501061952339b4.jpg
福岡空港の東側には立派な運動公園がある

小高い丘の上にあるため、その施設はいいシルエットと化していた

それを絡めるためにロケハン

辿り着いたのは某大型ショッピングセンターの屋上だった

2015.01.03     カテゴリ: 九州福岡空港 

   木陰の目線

710_9900_20150106195233fa3.jpg
福岡空港のランウェイエンド

広い空を絡めることができる気持ちの良い場所だ

いつもとは違う場所に立ってみようと車を停めて歩いてみた

ターミナル全景を置いて着陸機を待ち受けた

2015.01.01     カテゴリ: 九州福岡空港 

   Takeoff 2015


あけましておめでとうございます

どんな絵で年を越そうかと思いましたが、特別なことをせずいつも通り直近の在庫から一枚

眩しくて見えないものの、行く先を導いているようなイメージを狙いました

今年も日々アップし続けて参りますのでどうぞよろしくお願いいたします

皆様にご多幸がありますように

昭和90年元旦

2014.12.31     カテゴリ: 九州福岡空港 

   トワイライト九州


空港東側の運動公園

ちょっとした高台で、運動はしない飛行機を撮る人たちの間では有名な撮影地

「ここは午前中だけですけどね」と地元の人に言われた

(順光になるのは午前中だけという意味)

そう言われると午後から燃えるぜ



2013.09.03     カテゴリ: 九州福岡空港 

   激的とは


絶望的な天気予報にも屈せず、300mm一本をカバンに忍ばせて福岡へ向かった

台風が接近し、全国的に大気の状態が不安定

タイキノジョウタイガフアンテイ・・・

所要を済ませて空港へ向かった

雨に降られても困ると思ったが、意外に雲は切れてきた

おお、大気の状態が不安定なのだ

南西側に積乱雲を見つけたので、それと離陸機を絡めるべく空港から歩き始める

湿度が高いのか梅雨を思わせる蒸し暑さ

シャツは襟まで汗で湿っている、我ながらキモイぜ

自販機でポカリを買って一気に飲み干すが、焼け石に水

フェンス越しにスカイマークを撮っていたら、背後でバスのドアが開いた

バス停の前で撮っていたことに初めて気が付く

折角なのでこれで切り上げて空港へ向かった

やはりクーラーの涼しさは最高だ
130829[1]

2013.08.24     カテゴリ: 九州福岡空港 

   玄海から


壱岐からの帰り、郷ノ浦からフェリーに乗った

約二時間の船旅だったが、デッキで風を浴びながらの時間はあっという間だった

博多港に近づくと、上空を飛行機が行き来し始める、福岡空港への着陸機たちだ

下に見えるのが福岡タワー、アメリカのような感じだろう?(行ったことはない)

2013.06.29     カテゴリ: 九州福岡空港 

   陽炎の季節


去年の夏

博多駅の屋上から捉えた着陸機

こんな都会の真ん中にある空港

日本中ここが一番便利だろう

伊丹もそうだと言われるかもしれないが、大阪でいえば十三に空港があるようなもの

そんな街中へ国際線がバンクをかけて降りてくる刺激的な空港だ



2012.08.29     カテゴリ: 九州福岡空港 

   -新生博多駅-

120824[1]

九州新幹線が開業して1年以上が経過

博多駅のホームに立つたびに「暗くなった」と感じていた

阪急百貨店や東急ハンズがはいる10階建ての駅ビルのせいだ

この日は空港を離れて海岸線で撮ろうと考えていた

しかし、このビルのエレベーターに乗ったとき「・・・9F・10F・RF」とあるのに気づいた

屋上?!

北風であればビルの西側を降りてゆく

これは450mm画角のノートリミング画像

まだランディングギアが出ていない
120824.jpg

屋上にはウッドデッキが敷き詰められ、展望台に立てば空港様子も見渡せた

今度は南風に変わり、斜陽を浴びながら降りてくるANA

百貨店が入居するビルだから不自由は無い

時間をつぶすには格好の場所を見つけてしまった
120824[2]



2012.07.31     カテゴリ: 九州福岡空港 

   -日本海上空-



所用で新潟から福岡へ移動することになり、空路を利用した

新幹線で移動すると8時間弱を要する行程を2時間弱で飛ぶ

ハブ空港を利用しない直行ルートなので楽しみにしていた

この日の機材はB737-500

サンセットショーを眺めるために、一応西側を眺められる「3F」の座席を予約

斜陽を浴びる山々は、A側の席に移動しなければ見えないが、移動すればよいだろうと思っていた

ところが、なんと70%ほどの搭乗率

窓側と通路側は全て埋め尽くされているため身動きが取れない

これで落ち着いてサンセットショーを楽しめる(と言い聞かせた)

離陸してまもなく、機長から放送があった

「ただ今、能登上空を通過しておりまして、この先鳥取・・・・・」

ふと前を見ると、SLの様に煙を吐きながら突進してくる物体が見えた(上の写真)

キャセイのB747だ
120725[1]

相対速度は1,600km/hくらいなので、あっという間にすれ違う

それにしてもこんなに目の前に現れるとは驚いた

下界は曇だが上空はアート
DSC_0320_20120729013431.jpg

能登上空通過中
DSC_0334.jpg

この後、宍道湖上空を通過して福岡に到着
DSC_0388_20120729013431.jpg



2011.04.16     カテゴリ: 九州福岡空港 

   航空機がある風景 -筑紫の西風-

Nikon 18-200mmで撮りました

倍率の割りにとてもコンパクトで、初めて手に入れたNikonの純正レンズ

今思えば大した金額ではありませんが、入門者にとっては結構な投資でした

その後、70-200/F2.8などというすばらしい機材を手に入れてしまい

出番を失ったこのレンズは嫁いで行きました



ここで気がついてしまいました

どんな機材を手に入れても作風は大して変わらないことを(恥)




2011.02.22     カテゴリ: 九州福岡空港 

   航空機がある風景-秋の斜陽-

芦屋航空祭の帰りに寄った福岡空港

強烈な西日が刺していました

いつもは逆光で狙うのですが、余りに機体がいい色だったので真下から

空のブルーを引き立てた斜陽でした


2011.02.02     カテゴリ: 九州福岡空港 

   追従

地味な天気でしたが、先行機の又の間から後続機が・・・・
先行機のほうが大きいので遠近感が強調されました


2011.01.29     カテゴリ: 九州福岡空港 

   灯火

ここ福岡空港も写欲をかきたてられるところです

DSC_0153.jpg

2010.12.27     カテゴリ: 九州福岡空港 

   デビューの日

福岡空港 滑走路の南側

ここにはちょっとした公園があります

父から取り上げたカメラで、今まさにカメラマンとしてデビューしようとしていました





Nikon D90
VR 70-200mm F/2.8


プロフィール

Hiroshi_Kurumagawa(車川浩司)

Author:Hiroshi_Kurumagawa(車川浩司)
E-mail:krmtora@yahoo.co.jp

-2017年スターフライヤーフォトコンテストA賞受賞-
-2017年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2016年セントレアフォトコンテストセントレア賞-
-2015年セントレアフォトコンテスト最優秀賞-
-2015年ソラシドエアフォトコンテスト入賞-
-2014年セントレアフォトコンテストセントレア賞-
-2013年AIR DOフォトコンテスト優秀賞-
-2013年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2012年セントレアフォトコンテスト優秀賞-
-2011年セントレアフォトコンテスト最優秀賞-
-2010年セントレアフォトコンテスト特別賞-


夕陽に魅せられて30余年
航空機などを絡めて哀愁をテーマに撮影しています
「飛行機情景写真」というジャンルと言ってくださる方もおられ
地元セントレアの他、全国の空港で撮ったスナップもアップしております

撮影機材
Camera
 Nikon D850
  Nikon D500
 (Nikon1 V1)
  (Nikon1 D4)
  (Nikon D50) 
 (Nikon D90)
  (Nikon D700)
  (Nikon D7100)
  (NIkon P7000)
  Canon EOS 7D Mark II
  SONY α6000


Lens
 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
 AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR
 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
 Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED
 AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR
 (AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR)
 AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
(1 NIKKOR 10mm f/2.8)
(1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6)
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 

カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
アクセス